top of page

2024.2.1 NEW UP

About

/ about

映画は、暗い会場の中で、観客が見つめるスクリーンに映し出してこそ、 本来の魅力を発揮すると考えます。 愛媛では上映されない作品や、 上映されても魅力が見過ごされている作品があります。  マネキネマでは、 そんな観たい、観せたい映画を、会員の力で自主上映し、 様々な場所で多くの人と共有できる鑑賞空間を作る任意団体です。 ​近世から、芝居小屋など​の木戸口で客寄せのために声色を使った行為や、演目や役者の名前を掲げたのぼりや小旗、看板のことを「まねき」と呼びます。​それと映画を意味する「キネマ」とつなげてもじった名称には、映画に多くのお客さんを招き寄せるという意味合いを込めています。 まえから読んでもうしろから読んでも「マネキネマ」です。

FILM
能登半島震災チャリティ上映会

心の傷を癒すということ 劇場版

3月3日(日)①10:30~②13:30~
COMS 大会議室


一般1,000円/小中高生500teketで発売中!

(当日券も同料金で
​●入場料収入は全額寄付します。

​※寄付先は検討中です。このページでご報告します。

 

上映会協賛券2,000 

本券​収入は半額を開催経費に使用します。

Workshop

/ Workshop

Contact

/ Contact

mobile 090-9775-7305(石川)

お問い合わせ

送信ありがとうございました

© 2023マネキネマ

bottom of page